情報分析でFXに勝つ!!

情報の重要性

情報の重要性

FXや株式などの投資には、情報の収集と分析が欠かせません。

 

その情報と分析は、大きく分けて「過去の情報からの分析」と「現状からの分析」の2つになります。

 

これらの情報と分析を組み合わせて、将来の値動きなどを予想します。

 

過去の情報からの分析を「テクニカル分析」と言い、既に起こっている事象(値動きなど)を分析しながら今後の取引に繋げる方法です。

 

もうひとつの現状からの分析を「ファンダメンタル分析」といい、現在起こっている、世の中の動きから将来を分析、予想して今後の取引に繋げる方法です。

 

この二つはどちから一方だけ見ておけばいいというものではなく、過去から現在、そして現在から将来へ繋がる流れをしっかり読み取ることがFXの取引には重要となってきます。

 

相場の値動きは、社会情勢なども大きく影響してくる問題なので、新聞やニュースなどをチェックすることも必要な要素となります。

  • YAHOO天気・・・最新天気情報
  • YAHOOスポーツ・・・サッカー、野球、ゴルフ速報
  • YAHOO地図・・・地図の検索、ロードマップ
  • YAHOOニュース・・・ニュース速報
  • ウィペット

  • ホーム RSS購読 サイトマップ
    HOME 情報の重要性 過去の情報を分析 現状からの分析 ローソク足の分析 ダウ理論